カテゴリー「[金融・投資]」の記事

2008年4月28日 (月)

[グッズ] PASMO+ToMeカード(JCB)を一体型ToMeカード(UC/VISA)に変える(3)

PASMO+ToMeカードを一体型に切り替えるため、クレジットカード自体を再発行した記録。

東京メトロで定期券を扱っている窓口に赴き、切り替えを依頼してみました。
やりたいことは、

  • 現在使っているのは、PASMO定期券+ToMeカード(JCB)
  • これを、新しい一体型PASMO+ToMeカード(UC/VISA)に入れ替えたい

こう書くと簡単そうだけど、実際には、

  1. 旧ToMeカードに貯まったメトロポイントを新一体型カードに移行(1000pt単位)
  2. 旧ToMeカードのオートチャージ機能を停止
  3. 旧PASMO定期券を解約
  4. 旧PASMOのチャージ分を換金+旧PASMO解約
  5. 新一体型カードで新規に定期券を購入

という流れになりました。

1. は置いてあったKIOSK端末でできたけど、2.~5. は窓口での依頼。
JRでも私鉄でも、駅の窓口=不親切、なイメージだったんですが、
休日で空いてたせいか、いい人に当たったのか、すごく親切に対応してもらえました。
(それとも東京メトロは接客サービス向上に積極的なのかな? 電話対応も親切だったし)

旧カードのメトロポイントの一部は移行をあきらめ。
JCBのポイントは移行できるまで貯まってないんで保留。

ですが、無事にPASMO定期とカードを一体型に切り替えられました。
年に数回のことですが、定期を更新するときに定期券と一体のクレジットカードで購入できるのは便利そう。
いざ定期を買うたびにATMで相当額を引き落とし、って結構面倒ですからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

[グッズ] PASMO+ToMeカード(JCB)を一体型ToMeカード(UC/VISA)に変える(2)

UCのPASMO+ToMeカードが届きました。申込は本当にWeb経由のみ。
受取が「本人限定受取郵便物」なので、

  • 再配達を依頼して、身分証明書を提示し受取
  • もしくは、身分証明書を持って取扱郵便局の窓口で受取
  • いずれも受取確認書に署名が必要(たぶん)

なのが面倒なくらい。便利な世の中になったもんだ。

で、PASMO/クレジットカードが2セットになってしまったんで、1つにまとめる方法ですが、

  • 旧PASMO定期、新PASMO+ToMeカードを東京メトロの定期取扱事務所に持参
    • 旧ToMeカードも念のため持参
  • 旧PASMOのオートチャージ機能を停止
  • 旧PASMOのチャージ額を新PASMOに移行
  • 旧PASMO定期を解約。新PASMO定期で買い直し

あとはToMeカードのメトロポイントを会員サイトから、他サービスへ移行 or 使い切れば移行完了、のはず。
実行はこれから。さて、上手く行くでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

[グッズ] PASMO+ToMeカード(JCB)を一体型ToMeカード(UC/VISA)に変える(1)

東京メトロで、PASMO+クレジット一体型カードが既に出ていた(2008/03/15)。
申し込もうとしたがJCBの情報が見あたらない。

ToMeカードなので東京メトロに問い合わせると、
「JCBの一体型カードは提供時期未定」とのこと。
NICOSなら申込書、UCならWeb入会可能な状態らしい。
(東京メトロセンターの対応は的確かつ丁寧な印象だった)

JCBはおそらくシステム拡張の暇がないんだろう。
日経コンピュータ | JCBの新基幹システムがさらに稼働延期
JCB ニュースリリース - 次世代システムの開発スケジュールについて
TIS、大型案件の開発遅れで業績予想を再度大幅下方修正へ:ITpro

これは待ってても始まらない。半年~年単位で待たされそうな予感。
カード変更の検討を開始。

カード変更のデメリットは手間を除くと、貯まったポイントだけど、
JCBのOkiDokiポイントは1年間で176pt(\1,000弱) 貯まってた。200pt以上で移行可能。
メトロポイントは1,438pt の残。ANAマイレージに1,000pt単位(=600pt)で移行可能。
全ポイント移行できるわけじゃないけど、デメリットはないに等しい。移行決定。

選択できるカード会社は、JCB、NICOS、UCの三種類。

サブカードなんでWebサービスの使い勝手、その他付加価値をチェック。
基本的なサービス内容はほぼ同じ
NICOSは、金融サービスで一歩リードな気配。VISA Touch/Smart Plusに対応。
UCは、Webサービス対応が早そう。アグリゲーションサービスを使えるらしい。
実際、申込を全てWebで済ませられた(他にそんなとこあるんだろうか?)。

ということで、ToMeカード/東京メトロ専用と割り切ると、UCが有利と判断。
VISA Touchは使ってみたいけど、VISAだしいずれ対応するっしょ。

以下、問い合わせに使った情報の記録。

続きを読む "[グッズ] PASMO+ToMeカード(JCB)を一体型ToMeカード(UC/VISA)に変える(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)