« [PSU] 「伝説はまだ始まりに過ぎない。」 | トップページ | [PSU] アクセス過多の原因を考えてみる(2) »

2006年9月 5日 (火)

[PSU] アクセス過多の原因を考えてみる

今日ファンタシースターユニバースでアナウンスされた「正式サービス開始延期」のアナウンスは、オンラインゲームとしてはこれまで前例のないものです。商用サービスとしては起こしてはいけないトラブルでしょう。

実際に自分が参加中に発生した現象や、見えている情報から、今回のトラブルの原因がどこにあるのか、また解決策は何なのか、ということを考えてみます。

当然のことながら、この内容はてんで見当違いな可能性もあるんで、そのあたりは念頭に置いた上で読んでください。

現象

1.ログインできない
 ⇒(PS2のみ)最初のDNAS認証はあまり問題なし
 ⇒SEGA link IDの登録に失敗する(すんなり通った人もいる)
 ⇒SEGA link IDの認証に失敗する(みんな発生)

2.ログイン後、普通のミッション遂行などはわりと問題なし
 ⇒ただし、人によっては前触れなく落とされたりしていた?

3.マイルームに入れない、出られない
 ⇒入ろうとすると「サーバから切断」
 ⇒室内で人の露店を見ようとすると「サーバから切断」
 ⇒部屋から出ようとすると「サーバから切断」

4.ユニバース移動できない
5.惑星移動できない
 ⇒ともにエリア移動しようとすると「サーバから切断」

根本的な原因(想像です)

1.大量に「キャラ作成⇒アイテム移動⇒キャラ削除」が繰り返され、キャラクタ情報を保持するDBサーバの性能が足りなくなった。

2.ゲーム開始時のキャラ登録、ログイン処理がこれに巻き込まれ、されに処理が重くなった。

3.マイルーム入室・退室時にもキャラDB書き込み処理があり、これが行えなくなった。

4.ユニバース移動、惑星移動も同様。

システム構成とトラブル発生箇所(妄想です)

 
(クリックで拡大)

解決策

1.「大量の キャラ作成⇒アイテム移動⇒キャラ削除」を封じる
 ⇒初期アイテムは受け渡し不可、売却不可、のように価値をなくす。
 ⇒アカウント登録後n日はキャラ作成2名まで、などに制限する。

2.キャラDBサーバに限らず、サーバを多重化・増設しやすく設計しなおす
 ⇒突然のアクセス増が起こりえることを前提とする。
 ⇒サーバ増設の所要時間は原則数時間のメンテで行えるよう精査する。
 ⇒全てのサーバを多重化可能なように設計しておく。

3.想定外の事態が発生したら躊躇せずサービス停止する
 ⇒極力サービス停止すべきでないのは当然。
 ⇒でも想定外の対応を行き当たりばったりで行って二次災害、は論外。

補足

■「1.ログインできない」の原因について
⇒単純に考えれば、認証サーバの性能不足。その可能性ももちろんある。

■「2.ミッション遂行などは問題なし」の原因
⇒キャラDBにアクセスする必要がない。もしくは書き込む必要がなく、レプリケーションされた読込専用サーバを使用できたため、と予想。

■「3.マイルームに入れない、出られない」
⇒これもマイルーム管理サーバの性能不足が原因の可能性ももちろんあり。

 

|

« [PSU] 「伝説はまだ始まりに過ぎない。」 | トップページ | [PSU] アクセス過多の原因を考えてみる(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157618/11765920

この記事へのトラックバック一覧です: [PSU] アクセス過多の原因を考えてみる:

« [PSU] 「伝説はまだ始まりに過ぎない。」 | トップページ | [PSU] アクセス過多の原因を考えてみる(2) »