« [Tips] 「あ゛、どうしよう・・・」と思ったときに | トップページ | [ツール] Windows Live Writer Beta版を使ってみる(2)画像の貼り付けと加工 »

2006年8月18日 (金)

[ツール] Windows Live Writer Beta版を使ってみる(1)インストール

試しに軽く使ってみました。予想以上にいいかもしれません。

WYSIWYG編集がメインで、HTML編集も可能、というのはニュースなどで紹介されている通りでした。
他にも、ブログのURL、ID、パスワードを入力すれば、ブログのカテゴリやCSSを自動的に読み込んでくれる。編集時にはCSSを反映した状態を確認できる。
写真を貼り付けるには、ファイルのドラッグ&ドロップで可能だし、画像のコピー&ペーストでも可能。大きさもマウスドラッグで変更可能。
しかも、これらの操作だけで「変更した大きさのサムネイル+元画像へのリンク」という状態でアップロードできる。
という感じに、思ったより良さげ使い心地。

せっかく使ったんで、使い方などをまとめてみます。
まずは、インストールから起動まで。

  1. インストーラをダウンロードする。
    Windows Live Spaces : Writer Zone
     
  2. ダウンロードした「Writer.msi」を実行してインストールする。
  3. [Next]をクリック。

  4. ブログのURL、ユーザ名、パスワードを入力して、[Next]をクリック。

  5. (ブログ情報を自動的に読み込み・・・)

  6. 読み込んだブログ情報が表示されるので、確認して[Finish]。
     
  7. [スタート]メニューに登録されているので、起動。
  8. WYSIWYG形式で編集。
     
  9. HTML編集もできました。
     

導入まではこんな感じでしょうか。
以上、実際にWindows Live Writerを使って書いてみました。

ちなみに使い方についてはこちら。

[Tools] Windows Live Writer β版を使ってみる(2)画像の貼り付けと加工

[Tools] Windows Live Writer β版を使ってみる(3)設定について

|

« [Tips] 「あ゛、どうしよう・・・」と思ったときに | トップページ | [ツール] Windows Live Writer Beta版を使ってみる(2)画像の貼り付けと加工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157618/11500514

この記事へのトラックバック一覧です: [ツール] Windows Live Writer Beta版を使ってみる(1)インストール:

« [Tips] 「あ゛、どうしよう・・・」と思ったときに | トップページ | [ツール] Windows Live Writer Beta版を使ってみる(2)画像の貼り付けと加工 »