« [Linux][Tips] シェルスクリプトで、フルパス文字列からファイル名のみを取得する方法 | トップページ | [Windows][IIS] IIS 6.0 Resource Kit Tools(IIS6.0 リソースキット) »

2006年3月14日 (火)

[Windows][Tips] レジストリ追加・削除の方法(3パターン)

Windowsマシンを使っていると、レジストリの内容を変更しなければならないことがよくあります。
個人端末の設定変更なら、「窓の手」や「いじくるつーる」「Win高速化+」などのツールを使ってカスタマイズするのが一般的です。

この記事では、これらのツールがサポートしていない部分の変更方法3パターンをまとめます。

  1. レジストリファイル(*.reg)を使って設定する。
  2. スクリプト(*.vbs)で設定する。
  3. コマンドライン(reg.exe)で設定する。(WindowsXP/2003以降)
  1. レジストリファイル(*.reg)を使って設定する。
    【テストキー追加】
    Windows Registry Editor Version 5.00
    [HKEY_CURRENT_USER\Software\RegistryKeyTest]
    "RegistryTest"="1"

    【テストキー削除】
    Windows Registry Editor Version 5.00
    [-HKEY_CURRENT_USER\Software\RegistryKeyTest]

    ⇒※キーごと削除のみ。値のみの削除はできないみたい。

  2. スクリプト(*.vbs)で設定する。
    【追加スクリプト:regadd.vbs】
    Set objShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
    objShell.RegWrite "HKEY_CURRENT_USER\Software\RegistryKeyTest\RegistryTest", "0", "REG_SZ"

    【削除スクリプト:regdel.vbs】
    Set objShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
    objShell.RegDelete "HKEY_CURRENT_USER\Software\RegistryKeyTest\"

    【実行方法】
    cd <スクリプトを保存したフォルダ>
    cscript regadd.vbs

    ⇒キー内にサブキーが存在すると削除できない。(値なら可能)
     その場合は、サブキーを先に削除するようにする。



  3. コマンドライン(reg.exe)で設定する。(WindowsXP/2003以降)
    Windows2003/XPではreg.exeを使って、レジストリ操作をCUIで行うことができます。
    Windows2000でもリソースキットにreg.exe(英語版)が入っているようです。
    (インストールCD-ROMの [\SUPPORT\TOOLS\SETUP.EXE] からインストール)

    【レジストリキー】
    "HKCU\Software\RegistryKeyTest"
    ("HKLM" = "HKEY_LOCAL_MACHINE" のこと)
    【レジストリ値】
    "RegistryTest", "REG_SZ"
    【.regファイル出力先】
    <CurrentDir\>Winlogon.reg

    【バックアップコマンド】
    reg export "HKCU\Software\RegistryKeyTest" RegistryKeyTest_bak.reg

    【設定コマンド】
    reg add "HKCU\Software\RegistryKeyTest" /v RegistryTest /d 1

    【参照コマンド】
    reg query "HKCU\Software\RegistryKeyTest" /v RegistryTest /d 1

    【削除コマンド】
    reg delete "HKCU\Software\RegistryKeyTest" /v RegistryTest /d 1

    【リストアコマンド】
    reg import RegistryKeyTest_bak.reg


【関連記事】
雪と猫とコンピュータ: [Windows] デスクトップクリーンアップウィザードを停止する方法
雪と猫とコンピュータ: [Windows] 「デスクトップの表示」ショートカットの作り方
雪と猫とコンピュータ: [Windows] 便利なWindowsショートカットキーのまとめ
雪と猫とコンピュータ: [Windows] リモートデスクトップの使い方
雪と猫とコンピュータ: [Windows] イベントログをコマンドラインで確認する方法
雪と猫とコンピュータ: [Windows2000] DOSプロンプトでTab補完を有効にする方法
@IT:運用 Windows管理者のためのWindows Script Host入門 第7回 WshShellオブジェクトの詳細(3) 2.WSHスクリプトからのレジストリ操作 ― RegRead、RegWrite、RegDeleteメソッド ―
@IT:Windows TIPS -- Tips:コマンド・プロンプトでレジストリを操作する 

|

« [Linux][Tips] シェルスクリプトで、フルパス文字列からファイル名のみを取得する方法 | トップページ | [Windows][IIS] IIS 6.0 Resource Kit Tools(IIS6.0 リソースキット) »

コメント

いまさらかもしれないですけど
値の削除は
"RegistryTest"=-"1"

「=」のあとに「-」をつければいいみたいです。
参考:http://support.microsoft.com/kb/310516/JA/

投稿: 通りすがり | 2006年9月24日 (日) 02時39分

値の削除は
[HKEY_CURRENT_USER\Software\RegistryKeyTest]
"RegistryTest"=-

投稿: | 2010年4月20日 (火) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157618/9091791

この記事へのトラックバック一覧です: [Windows][Tips] レジストリ追加・削除の方法(3パターン):

« [Linux][Tips] シェルスクリプトで、フルパス文字列からファイル名のみを取得する方法 | トップページ | [Windows][IIS] IIS 6.0 Resource Kit Tools(IIS6.0 リソースキット) »