« [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(1) | トップページ | [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(3) »

2006年3月11日 (土)

[Security] Winny開発者は有罪?無罪?(2)

■猫と雪とコンピュータ: [news] Winny開発者は有罪?無罪?(1)
http://relaxed.way-nifty.com/blog/2006/03/news_winny_a15a.html#more

の記事について、関連ページのリンクと一言コメントです。

■本誌記事にみる「Winny」開発者逮捕へ至る経緯
http://internet.watch.impress.co.jp/static/index/2004/05/18/winny.htm
⇒開発者逮捕までの記事のリンク集。

■壇弁護士の事務室: winny
http://danblog.cocolog-nifty.com/index/winny/index.html
⇒Winny開発者の担当弁護士をされている方のブログ。
 裁判の各公判について触れられています。

■雪女cafe*:イマサラです。
http://blog.goo.ne.jp/ma_me70/e/159ba16ae06f583fb8c17ed2af342424
⇒「情報を漏洩させちゃった人、何やってんの?」って話。ごもっともですね。(笑)
 少なくとも、そんなモラルの低い公務員に税金を払いたくはないな。

■情報漏洩との戦い きょうのいちにち あすへのいちにち/ウェブリブログ
http://massy-n.at.webry.info/200603/article_3.html
⇒これを読んで気づいたのが解説本の話。そういえば本屋で色々売られてましたね。
 Winnyが問題なら解説本も問題・・・なのかなぁ。

(2003.03.11 追記)
どれくらいあるものかと、試しにAmazonを検索してみました。
かなりたくさん引っかかりますねぇ。
[Amazon]を「Winny」で検索

■自堕落な日記: ツッコミどころは多々あれど
http://sirius-a.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_5aa5.html
「全国の警察官の約4割が私物のパソコンを業務で使用」 というニュースについて。
 今どき私物PCどころか、記憶媒体の持ち込みを禁止している会社もあるのに。

■TAKO助のTV探訪 その他 官公庁の情報流出について
http://kougayunyun.blog53.fc2.com/blog-entry-134.html
⇒公務員の不甲斐なさに一言。私も全く同感ですね。全く情けない・・・。

■Digital One Contents: 国産P2Pソフト「Winny」による情報流出が止まらない
http://digione.seesaa.net/article/14593427.html
⇒ウィルスに感染しないための方法がわかりやすくまとまってます。
 「Winnyを試してAntinyに引っかからないように」というのに限らず、一般的なウィルス対策ですね。
 あと、WindowsUpdateを欠かさずにやったほうがいいですね。
 昔みたく、危ないからパッチは当てられない、ってほどではなくなってきてますし。

■よろずもめごと論: ウィニーの活用法
http://highjump.cocolog-nifty.com/highjump/2006/03/post_80f9.html
⇒「公務員の作成書類は原則、国民の共有情報。WinnyのUpフォルダに保存せよ」という話。
 面白いアイデアですね。賛成に一票。(笑)
 
 このアイデア、会社の資料にも使えるような気がしました。
 ファイルサーバ不要で、もっと便利になりそう。Googleデスクトップでも良さそうですけど。

|

« [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(1) | トップページ | [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(3) »

コメント

記事へのご指摘ありがとうございます。早速、修正しておきました。セキュリティ対策で基本的なことを書くことを忘れていましたね。

個人的な意見ですが、Winnyの開発者がこのような理由で逮捕されたことは僕もちょっと首を傾げてしまいますね。
そして、最近の個人情報流出なのでWinny=悪というイメージがメディアの放送によって付いていってしまいそうな気がしています。

投稿: DigiPod | 2006年3月11日 (土) 08時56分

>DigiPodさん
同感です。
情報流出の一番の問題は、流出させた組織の管理体制やモラルのはず。
それを単純に「Winnyが悪い」で終わっちゃうのは短絡的すぎて、悲しいですね。

投稿: yosh | 2006年3月11日 (土) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157618/9029875

この記事へのトラックバック一覧です: [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(2):

» 国産P2Pソフト「Winny」による情報流出が止まらない [Digital One Contents]
国産の有名なファイル共有ソフト「Winny」で新たな問題が深刻化 Winnyの開発はすでに終了している。理由は開発者である金子勇氏(47氏)が著作権法違反の幇助の疑いで逮捕されたためであることは知ってる人が多いと思う。また、金子勇氏の逮捕に関しては色々論議があるのは承知..... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 08時45分

» ネット犯罪を斬る! [ネットの安全利用ガイド]
ネットを安全・快適に利用するためのガイド集。ネット犯罪の温床となっているケータイ迷惑メール、パソコン・アダルトサイトのスパイウエアの実態を暴く。 [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 11時48分

« [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(1) | トップページ | [Security] Winny開発者は有罪?無罪?(3) »