« [Windows] ターミナルサービス ライセンス | トップページ | [memo] 銀行の「銀行コード(金融機関コード)」と「支店コード」 »

2006年2月18日 (土)

[Windows] Windows2003のtelnet認証

Windows Server 2003にtelnetで接続しようとしたときに、ID/passwordの入力を端折ると(「はしょる」こう書くのか・・・)、接続が拒否されることがありました。

ID/passwordの文字列は同じですが、それぞれ別のセグメントに属しているサーバ。
何回か試してみたところ、単にtelnet接続するだけなら大丈夫だけど、さらにtelnet接続(多段接続)しようとすると、このエラーになる模様。
[Telnet Client]グループにユーザが属しているかどうかは関係なさそう。

同じドメインに属しているかどうかが問題なのか?
詳しくは時間があったら調べるとして、とりあえずメッセージ内容をメモメモ。

(2006/02/23 追記)
Windowsのtelnetサービス設定方法はこちら。

■[Windows] XP/2003でtelnetサービスの設定を変更する(ポート番号変更、最大接続数、認証方法)
http://relaxed.way-nifty.com/blog/2006/02/windows_xp2003t_1eaf.html
■ [Windows] 2000でtelnetサービスの設定を変更する(ポート番号変更、最大接続数、認証方法)
http://relaxed.way-nifty.com/blog/2006/02/windows_2000tel_f5cd.html

(2006/02/23 追記 おわり)

-----------------------------------------------------------------------------
Microsoft Telnet クライアントへようこそ

エスケープ文字は 'CTRL+]' です

パスワード情報を インターネット ゾーンのリモートコンピュータに送信しようとしていますが、
この操作は安全でない可能性があります。送信しますか? (Y/N):
-----------------------------------------------------------------------------

  • ここで 'y'を入力すると、ログインID情報が送信されるが、 このIDが[Telnet Client]グループに属していないと接続拒否される場合があった。
    接続拒否メッセージは以下。

-----------------------------------------------------------------------------
Access Denied: Specified user is not a member of TelnetClients group.
Server administrator must add this user to the above group.

Telnet Server has closed the connection

ホストとの接続が切断されました。
-----------------------------------------------------------------------------

  • 今回の場合、telnet接続を2回繰り返すと発生していた。 多段telnetしたときの制約か?

(2006/02/23 追記)
この件に関係しそうなQ/Aを発見。完全に同じ現象ではなさそうだけど、参考になりそうなのでメモ。

■[教えて!goo] telnet使用時に求められる、loginとpasswordについて
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=937243

(2006/02/23 追記 おわり)

|

« [Windows] ターミナルサービス ライセンス | トップページ | [memo] 銀行の「銀行コード(金融機関コード)」と「支店コード」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157618/8711898

この記事へのトラックバック一覧です: [Windows] Windows2003のtelnet認証:

« [Windows] ターミナルサービス ライセンス | トップページ | [memo] 銀行の「銀行コード(金融機関コード)」と「支店コード」 »